4月2日デパートメントH

2016.04.06 (水) お知らせ, コラム

毎年4月頭のデパートメントHは、かなまら祭の前日なので余計に盛り上がる。女の子の日(桃の節句)と男の子の日(端午の節句)に挟まれた「オカマの日」あるいは「男の娘の日」だから。

そういえば去年は、(水槽ガールに大島薫)ちゃんだった。今年はニューハーフAV女優として活躍中の橘芹那ちゃん。

20160403-_DSC4412

さて、うちのブースは1月以来。事務所の移転と片付け、イベント、撮影などが立て込んで2月3月は休んだ。毎月だと年々体力的にもしんどくなってくるが、ひさしぶりだとワクワクするデパートメントH。ブースでは、『裏オトコノコ時代』等のムック本とDVDに加え、例によって紙パンツNightブースを併設。紙パンツNightでは、4月14日(木)に新宿ロフトプラスワンで開催する「勃-1グランプリ」のフライヤー配布に加え、紙パンツNightプロデュースで制作した御茶海マミちゃんROMを販売。マミちゃん自ら紙パンツ姿で売り子&告知を手伝ってくれた。

_DSC4425

4月はドラァグクイーンによるショーも豪華だった。勃-1には井戸もエントリーしてるのでステージで告知。ついでにホステス役のドラァグクイーンたちを激写。圧巻。

20160403-_DSC4484 のコピー

勃-1グランプリは、AV監督たちが「5分間」のエロ映像を上映し、審査員たちとトーク、お客さんが10点満点で採点して優勝を競うイベント。次が4回目だけど、回を追うごとに盛り上がってきて、参加表明してくれる本気のエロクリエイターの声も増えてきている。お客さんはAV好きだけでなく、初めてAVを観る人、誘われてネタで来た人、男視点のAVを観たことがない女性、ロフトプラスワンの客など様々。みんな観る視点が違うのが面白い。

僕も今回は女装系の撮り下ろしで出場するので興味ある人はぜひ。前回はドキュメントとしては良かったけどエロさが足りなかったと反省したので、その点をふまえてのリベンジ。自分の興味のないジャンルでも楽しめるし、お酒を飲みながら5分エロくて面白い映像を観るライトな感覚でもOK。

紙パンツNightスピンオフ企画 勃-1グランプリ 第4回